なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

残像都市と私

リスナーとは何だろう?

もし作った側が誰かに向けて唄ったものという前提なら、それが本当に届いてほしい人達の元に届いているのか、そしてその人達は実際のライブの場に来ることができるのか…疑問に思うことがある。
そして私みたいな何の苦しみもないやつが、ただそれを聴いて感動したと言っていいのかと。
このアルバムで吉野さんが作ったゼロ番地という概念と、震災後の世界というのは、重すぎて、単なる感想を述べるには畏れ多い。私では力不足。

音楽を聴くのなんて誰でもできる。言い放題。感想をいうのもだいたいが実際の会話の中ではいいか悪いかの選択肢しかない。

それでいいのか、もどかしい。


ああ、チリヌルのために久々東京に遠征してみたい。だけど、決心がつかない。
[PR]
by satten0324 | 2012-10-31 00:38 | Comments(0)

FAIRY TALE

強く望んだことが確実に現実になった。
他人にとっては「なんだそんなの」というものかもしれない。
だけど、これがもしかしたら最後になるかもしれないという気持ちでいつも会場に向かうわけです。だから聴きたい曲がこんなに聴けたときは正直信じられず、今までも何回もありましたが、特に今日は、可能性があったとはいえ、ここまでピンポイントで強い望みが叶ってしまうと、これから起こる出来事の、他に大切な何かが犠牲になるのではないかと思うのです。
世の中こんなにうまくいっていいはずがないと。
それでも私はいつまでも欲張りだから、きっとまたなにかの機会を見つけては、願うことでしょう。それがいつまで続くか。なんて思いますが。自分の生き甲斐を発見させてくれた方に感謝をし、尊敬する人と好きな音楽を体感する機会。現実が許される限り、続けられる限り追いかけたい。


あと、異邦人。面白かった。ここまで自分の本能とその言動に迷いも飾りもない人ももしかしたらいるんだろうか。
[PR]
by satten0324 | 2012-10-20 23:38 | Comments(0)

新造ライヴレーションズ

聴けば聴くほどこのアルバムのすごさにのめりこむ。ヘッドフォンで聴いたらさらに。(泣)

脱退がそれに拍車をかける。

モノブライト聴いて泣きそうになるのは初めてで、こんなにモノブライトばかり聴いてる日も初めてかもしれない。

ホントに、知らない人にも勧めたい素敵アルバム。

曲単体でのイチオシはDEEP TRICKです!
[PR]
by satten0324 | 2012-10-14 01:01 | Comments(0)

ゆあそう・びゅーちふる

ヒダカさん、モノブライトから脱退。

衝撃。

やはり。

それが今だったんだ…

初めてヒダカさんと会った?のはモノブライトとしてでした…


ここからヒダカさんはラウドでファストでパンクな路線に向かうんですね。

おそらくの、新バンド。楽しみです。かなり楽しみです。



でも、

5人のMONOBRIGHTも、好きでしたよーー!!T△T

ライブ、本当に、めっちゃ楽しかったですよ

ありがとうございました…


でたばかりのニューアルバム聴きながら、やっぱり切ない…T△T

あの5人でのライブ、もう観れないんだなぁ…
[PR]
by satten0324 | 2012-10-12 22:22 | Trackback | Comments(0)

それでは、また明日

大学の懇親会の知らせ。
また進路調査だろうと思って、しばらく開封もせずに放っておいた。
行くわけないよ。こんなカラーのチラシ、資源の無駄だよ…
[PR]
by satten0324 | 2012-10-08 00:31 | Trackback | Comments(2)

The Ephemeral Bluebell

とりあえずこれでよかったんだろう。
もう10月だ。

溜まっている。順調に・・・

にしても…

なんでこうなった?
本当、落ち着く場所がないので片方だけでいいです…
[PR]
by satten0324 | 2012-10-02 00:39 | Trackback | Comments(0)