なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

君の名は。

結局、4回も観てしまった。
BDのメニュー画面で流れるあの曲やら
作中のインストがたまらなく、
今日、サントラも借りにいった。
御神体へ再びあたりから延々リピート。

君の名はを観ている間だけ、
日常の、嫌なことつらいこと忘れられた。
ありがとう。


ところで、なんだか時間が経って色々考えてしまったので、
書いてみる。

私は今から3年前の今頃、(立ち入りの許可を得た上で、)浜のほうへいったことがある。

ボロボロになって、不自然に折れ曲がった電柱、構内でフロント部分がぶつかったまま放置された車がある富岡駅や、原発が見える距離にある、屋根がところどころ抜けおちて骨組だけが残り、窓がなくなって書類が置かれたままになっている室内の状態まで見通せてしまう巨大な水産試験場、横倒しになったままの船と白と水色のガレキ、一階部分がなくなっても建っている集合住宅らしき建物がぽつぽつ建っているほかは一面緑に覆われた請戸漁港。

とても晴れた日だった。
私達以外に人の姿はなく、ただ気持ちの良い風だけが吹いていた。

たきが初めて糸守町に降り立ったときの風景で、そのときのことを少し思い出した。
自然災害の大きさを改めて知った日だった。
きっと故郷を重ねて、観た人もいたのではないかと思う。


・・・あのときの気持ち、何に生かせているんだろう、今。


[PR]
by satten0324 | 2017-08-14 00:08 | Trackback | Comments(0)