なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

芝居生活

ツタヤの有線では相変わらずあのグループの曲が流れている。
もともと好きになれなかったこともあり、不快になった。

なぜこのボーカルには何もお咎めないのだ。
しかもなぜか彼には被害者ぶっている印象があった。

ベッキーは色々なものを失くしたのに。

ベッキーばかり悪者なのか。
既婚者を好きになることは、そんなにいけないことなのだろうか。

やはり、世間では、独身側の女性の方が悪になるんだ。

なんだかな・・・
[PR]
# by satten0324 | 2016-02-11 19:47 | Trackback | Comments(0)

私も

ここで良い報告ができたらいいな。
[PR]
# by satten0324 | 2016-01-20 21:27 | Trackback | Comments(0)

長く短い祭

今年もようやく終わろうとしている。

あんまり良くない年だった。
不注意による骨折やら怪我やら、生傷も絶えなかった。

「今年はもうなにやってもだめだわ。」

こんなに早く終わって欲しいと思った年もない気がする。
この先が見えないの文字が幾度となくちらつき。

いいことだっていっぱいあった。はずなのにな。

ただ、それは、今こうしていられることに感謝が足りないのと同時に、
自分がひどく我が儘になっていることを自覚した。
これでも、屈折してきた感情の中で頑張ってきたつもりだった。11月は、ダメダメだったが。

結局結論も今後の対応も決まらないまま、
日々揺らめくまま。

行きつくところは分かっている。何がダメでこの一年を否定したくなったか。
すごく、つまらないことだ。後々の自分がどう思うか。

焦りと不安。浪費した時間。

待ってるままではダメだと。変えるには自分から探さなくてはと・・・
来年は、色々な面で試される。気がする。

こんなこと書いてたらまたつらくなってきた。

More
[PR]
# by satten0324 | 2015-12-31 23:02 | Trackback | Comments(0)

あ〜あ

私も旦那と一週間くらい海外逃亡してみたい。
[PR]
# by satten0324 | 2015-08-27 22:37 | Comments(2)

来週こそは

某所に書いた通り、今月は、上の人のセクハラ的な発言が頭から離れず悩んでいる。
先輩からいただいた対応策も、まだ実行できないでいる。
同性の先輩にメールしていいですか?と言ってみた。
そして、なんと相談してよいものか、文章にしたためてみたが、まとまらない・・・
結局、メールできなかった。

あれ以来、一部、職場の人とも、関係がぎくしゃくしてしまった。

上の人に言われたことに派生してか、
別の先輩にも、これまで年齢について似たようなことを言われたこと、プライベートなことを聞かれたり、話すことになったり、デリカシーのないこと、身体的なことに踏み込まれたことが急に思い出されて、これまで普通に仲良かったし私も信頼していた人なのに、急に嫌いになって目を見て話すことすら苦痛になった。どう接していいのか分からない。話したのは、私も悪いのに、なんでこんなことになってしまったのだろう。

人からすれば、こんなことで不快に思ってしまったということに問題があるだろうか・・・
私は、周囲の人に対する感謝の気持ちが、足りていないのだろうか。

どうにかしないと、次の幹事の仕事がまた近づいてきている。
[PR]
# by satten0324 | 2015-07-18 22:07 | Trackback | Comments(0)

月光

なんか、無性にカラオケ行きたくなってきた。
あ~やりたいこと多い!
週休3日にしたい!
[PR]
# by satten0324 | 2015-06-20 22:30 | Trackback | Comments(0)

しょくじ

この生活に入ってから1か月余りが過ぎた。
週末の生活パターンも決まってきて、
たぶん、なんだかんだで、好き勝手にしてるし、エンジョイしている方なのだと思う。
お決まりの日常。
大した予定でもないのに、それでも自分で決めたことが狂うとストレスを感じるのはなぜだろう。
レジスタントスターチ?が体に良いとのことで、
平日の夜はほぼ毎日冷やごはん。
納豆。サラダ。弁当のおかずを残しておいたもの。コロッケを買ったりもする。
食後に甘いやつ。(食べすぎ)等。
野菜サラダは簡単にできるので、たべまくっている。
麺類を食べたいと思うときもあるけど、朝の冷やごはんが勿体ないので、なかなか食べるときがない。
そばとか、白石温麺とかスパゲティとか・・・
アボカド高いなぁと思ってなんとなく我慢してたけど、
久々にGFサラダ作ったら、美味しくてたまらない。
キウイもバナナも一口でいいから食べたい・・・なんか体がフルーツを欲している感じだ。
あ~ゼスプリ~
[PR]
# by satten0324 | 2015-06-07 22:04 | Trackback | Comments(0)

共通の特徴を探すことが正しいのかは誰も知らない

最近の気温がどうにも一定しないので、
うちのインコさまのヒーターをどうするか迷ってしまう。
休みの日はいいけれど、日中いないときが心配だ。
なんか、最近様子が違う気もするし・・・
っていっても羽繕いはしてるし、元気だから、気のせいと思うけど。
でも、出てきたがらないんだよな~。
さびしいんだろうか・・・


明日はベーコンじゃがの残りをお好み焼きにして夕飯にしよう。

ところで、外食って自分より食べない人とは行きづらいなぁと感じる。
食べない人、というよりかは何に重きを置くかの、価値観とか好みの違いだろうか。
「そんなに食べれなくない?」とか(心の声:いや、美味しかったら食べられますから!)、シェイク頼んだら「満腹な人の頼むものじゃない」とか(つい甘いの頼んじゃうんです、ほっといて)某コーヒー店が「あそこは値段の割に合わないから二度と行かない」とか(こだわりコーヒーが売りなのに)・・・・
なんかガッカリしてしまった。
人の基準に合わせるべき、とかそういう考え方もあるとか、そういう勉強なのかもしれない。
でも、普通に美味しさを分かち合えたら、もっと楽しいんだろうなー。
[PR]
# by satten0324 | 2015-05-06 22:26 | Trackback | Comments(0)

アヲアヲ

やっと聴くことができた。

表題曲、まず、メロディはやはり中島先生っぽいものなんだけども、
とっても爽やかである。さらに、ただ単に爽やかなだけじゃなく、
詞には「蜻蛉」と似たテーマも含まれている。
今まで爽やかな曲がなかったわけではないのに、これは新境地な気がする。
ドライブにも良さそうだし、CMとかで使っても違和感なさそう。炭酸系とかの。
あー。こんなチリヌルも好きだ。
30代も半ばの中島先生が、今。「青春」の2文字に何思うか。
色々考えられそう。

そして、他の曲が和っぽさに振り切っているのも素敵だ。
このアルバムの歌いかたと声の感じは嫌味がない。
秋頃に聴きたいような、全般に溢れる物悲しさ。色でいうなら茶とか濃い緑とか。(でも「陰日向」は違うかも。)
ちょっとてんのみかくと重なった。
最近の歌詞のストレート性がいい感じで薄まって、「らしい」というか、かねてより求めていた中島ワールドが戻ってきた感じがするのも、素敵。
「保存」をラストに持ってこなかったのも、あえての試みなんだろうなと思う。
本当に、この曲の切なさに、共感してしまう。
ありがとう中島先生。
[PR]
# by satten0324 | 2015-04-27 01:45 | Trackback | Comments(0)

茫洋

マッサンをみていて、
真昼間からこの一年間のハイライトが押し寄せてきた。

去年のこの時期、こんなことになるとは夢にも思わなかった。
楽しいことばかりが続かないように、
苦しいことだって、そう続かない。
この苦しさも、手放せるときがくるだろう。
友人が言ってくれたように、
人間が常に正しくて合理的な選択だけをして生きていけるのだったら、
こんな苦悩初めから存在しないのだから。
人の気持ちは簡単に割り切れるものではないから。




晴天の空が
輝いた雲が
まっすぐにまっすぐに迫って
漆黒の空が
星のない夜が
ゆっくりとゆっくりと
おちていく
[PR]
# by satten0324 | 2015-03-29 01:35 | Trackback | Comments(0)