ギブス

帰宅後に足の裏が何度もつる。
そんな現象が度々起こる。

足の裏がつる原因は
1.血行障害
2.筋肉使いすぎた
3.肝臓の異常

だそうで。
どれも、あてはまらなくはないと思う。
けど、気になるのは肝臓だ。
昨日飲みすぎたせいだったりして。
私は顔に出ないらしいから、結構周りから強いと思われているようだ。
だからよくわからないけど強いのかと思っていた。
ビール、最近美味しいと思うようになった。
もしまた飲み会の翌日に同じことが起きたら、
強くないってことだな。
昨日は一次会で切り上げたのに、今朝すごく眠かった。
んんー気をつけよう。
[PR]
# by satten0324 | 2014-08-28 23:36 | Trackback | Comments(0)

Giorgio by Moroder

マイペースな休日を過ごす。
今は、どうやら一時的に考える回数が少なくなっているようだ。
それでも関係することをちょっと検索しちゃったりして、なにやってんのかな~と思う。

腕時計、フェルト部分がボロボロになってしまって、そろそろ新しいのが欲しいな。予備としても。
あと、ちょっと指輪に興味がある。
邪魔そうだしどうせ似合わないと思ってたけど、なにか変化が欲しようなね。
そんな気まぐれを起こしている。

うーん。
そんなことより今週の山場が、おそろしいな。
どう切り抜けるべきか・・・
たった4時間かそこらの話なのにな。

不安が駆け巡る・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-08-25 22:18 | Trackback | Comments(0)

大気圏内で暴走気味

久々に、仕事で充実感を味わった。
集中できて一日を終えられた。
落ち着かない状況から、少しの間でも、おさらばできてよかった。
いつもこんな感じでいられたらいいのに。

休んでなにするの?
と聞かれても(それ聞くか?)
強制的に休めとのお気遣いなので、決まった予定なんて特にないのさ。

歯医者と美容室と・・・
歯医者は今日つながらなかった。
お盆だから休みか?
あとなんか予約するのあったっけ?
[PR]
# by satten0324 | 2014-08-14 22:08 | Trackback | Comments(0)

The World Has Turned and Left Me Here

集中力に欠ける日々

たとえ何が起きようと起きまいと、先のないこと。
今以上の罪悪感に苛まれる、取り返しのつかないことになる可能性だってある。
何度も、もし同じ立場で同じことをされたら、と考えた。
自分がされて嫌なことを、するのか?
もう、ここまで支配されてくると、歯止めが利かなくなりそうで怖い。
なんてことない、ただ自分が身の程知らずで軽率だったから。
軽蔑されるな・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-08-13 00:29 | Trackback | Comments(0)

'39

またこうやってこの曲を聴くようになるとは思わなかった。

また、悔しかった。正直わけわかなくてムカついた。
明日は涙ぐまないようにしたい。

相談しようかな・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-23 22:27 | Trackback | Comments(0)

contrast

今年3月に発売されたTK名義新曲。
しばらく時雨を聴いてなかったもので離れていたが、
何気なく試聴してみたら「いいじゃないか!」ってことで即購入。
イントロから良い。しかも想像以上に攻撃的。
DVD内容も評判通り。
お菓子でもつまみながら鑑賞しようかと思ったら、見入ってしまってそれどころじゃなかった笑

三日連休も終わりか。
今日は、とてもリラックスできてる気がする。
先々週、職場の友達と色々話して悩みも聞いてもらって、それ以降は気分がとても楽になった。
休みの日に仕事のことを考える回数も減ってきた。
先週はこれまでにない別な戸惑いもあって上の空になってしまいつつあることもあるのだが、、、
それについては今後どうしようかと思う・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-21 14:45 | Trackback | Comments(0)

ルイボスティーが美味しい

環境が変われば、簡単だ。
いずれどうでも良くなる。

ところで今日も二つくらい悔しい出来事があり、「知ってるよ!」「それを私に言わないでくれよ」と思った。
それぞれ、私の文章がおかしかったから内容を理解してもらえなかったことと、私が人の指示通りにやったことがダメだったことと。
後者のは「~さんに言われて・・・」って言ったけど、言いながらあぁ言い訳っぽくてダメだなぁ、と思った。
悔しいときとかダメ出しされたときって、なんか泣きそうになって話している相手の目を見れなくなる。見ないことで平常心を保っている。ダメだこりゃ。
唯一褒められたこともあったが、これは今まで初めてかもしれない。

まず、普通にいたい。
当たり前のように、できたらいい。
自分の都合で慌てたり、焦っても無理やりなことになってはいけない。
輪に入れないのは、どうしたらいいんだろう。
飲み会のこともあり、なんで、なんでと疎外感が強まる一日だった。
明日はいい日であってください。

そして明日は2通とも届きますように。来ないとまずい。

あ、帰ったら調べようと思ったことを、帰ると忘れてしまう。
なんだっけ・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-15 22:52 | Trackback | Comments(0)

夜はヨエコさん

今日もあんまり良い日ではなかった。
昨日のどしゃぶりとは違い、降りそうで降らなかったこの天気のようだ。

先週との空気が、どうにも違う。
考えすぎか・・・。
研修中も半ば、それで上の空。
何が悪かったろう。

対応は、いつもよりスムーズにできたような。
ちゃんと昨日頭に入れたことは生かすことができたのが嬉しい。

エライ人の態度から、仕方ないとは分かっているのに、隣人との期待の差を感じてしまった。
悲しきかな、トゲのある言葉。冗談を冗談として受け取ってもらえないさびしさ。

このところ前向きに物事に向かえなくなってきている。
早いところ持ち直さなければ。
人のことを気にしすぎて、やるべきこと、貴重な時間を無駄にしていないか。
目の前のことに全力で向かえない人に何が巡ってくるだろう。
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-10 22:14 | Trackback | Comments(0)

梅雨色小唄

責められたように感じた。
食道の内側がぞくっとする感覚が止まらない。
なにもそんな風に言わなくたって。

帰りたくてきつかった。
腕時計の秒針の音がやたら耳に響いた。

悪い日ってそんな続かないよね・・
たまたまそんな日だっただけだよね?

私のいる意味ってなんなんだろう?

血を見たら、ひどく気分が悪くなった。
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-09 21:51 | Trackback | Comments(0)

七夕

切なる願いですよ。
せめて織姫と彦星は会えるといいねなんて、いつぶりに思っただろう。
ほほっ。
外は雨。
一緒に帰ってくださった先輩は道路側で車に水をかけられた。

毎日時間が過ぎるのははやいなぁ。
やってもやっても、なかなか終わらない。
今日職場の人がおっかなかった。
果てしなく、悔しかった。そんなのわかってるのに。
またも、無力感。
そして、打たれ弱い私はより一層電話が苦手になりつつある。
(いや、既に苦手だけど)
そんなこんなで急に胃が痛くなって必死にさすってた。
5分くらいしたらよくなった。
明日も職場の人に聞かねばならぬことがある。
すごくつまらないことだが恥をしのんで聞くしかあるまい。
大丈夫、昨年どうしたかを参考にするだけだ・・・
[PR]
# by satten0324 | 2014-07-07 22:11 | Trackback | Comments(0)


日々矛盾だらけ。


by satten0324

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

いいですね~。
by satten0324 at 22:04
まさしく沢木耕太郎の“深..
by 利茶 at 10:01
ありがとうございます。 ..
by satten0324 at 20:24
年度初めは就職やら異動や..
by 利茶 at 06:29
そうね。家で晩酌する習慣..
by satten0324 at 21:32
いまだにそんな品のない飲..
by 利茶 at 21:06
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:20
>Rickさん いい曲..
by satten0324 at 21:48
ブログを見てたらなんとな..
by Rick at 21:38
色々、要因があるよね。 ..
by satten0324 at 20:51

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

検索

画像一覧