なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

妄想

いつだったか外でランダムで聴いてたとき、

あこれ、ビークルっぽいな・・・なんだっけ・・・

と思ったら、ビークルでなく、モノだった。

ヒダカさんが作曲したうちの一つ。


あ~分かるようになったんだなーってちょっと嬉しかった。


モノっぽく作ったという、ヒダカさんの2曲は特にお気に入り。
なんか、まず、それを意識せずに聴いてピーンときたのがこの2曲だったし。




アルバムは、結構好きなんだけど、
前の音源を聴き直してみて比べると、やはり音が格段に良いと思う。
自分的には・・・。
でも、古参ファンにとっては、賛否両論あるんだろうな。



ものぶらいと・・・

しかし、それでも、びーくるを初めて聴いたときのようなどきどき感、ホーム感、中毒感・・・

そういうのは、ないんだよな・・・

未だにちゃんと聴けてない曲もあるし。

普通好きなアーってのはアルバムも一通り全部聴けて、
ちょっと苦手な感じのだっていつの間にかすりこまれてて覚えちゃうくらいなのに。


自分のなんだかんだのホーム感

1.ゆう

2.しぐれ

etc



もはや


1、ゆう・びーくる

2、しぐれ

etc


でもいいくらいだ。

それくらいヒダカさんの歌は素敵だ。

曲も歌詞も。

あの声もあの腕もあの髪型もあのトークもなんだかんだ全て素敵すぎる。

住む世界の違うおかた。きっと奥さんは超美人。

毎日忙しそうですが過労で死なないでください。ヒダカさん。

私ももっと苦労しろよって感じですよね。

ぐだぐだ悩みはするけど将来が見えない。最近ほんとに切実な悩みです。


毎月のささやかな給料で少しずつヒダカさん関連の音源コンプリートを目指してます。

びーくる5人での活動、ライブ、本当に、本当に、見たかったです。
[PR]
トラックバックURL : https://misfire10.exblog.jp/tb/14971216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satten0324 | 2011-06-17 23:45 | Trackback | Comments(0)