なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

九死に一生スペシャル

真面目な話。

土下座で済むのならそうしたい。

1度ならず2度までも、みんなを危険な目に遭わせてしまった。



以下反省。


帰りはどうやったらそこで行き過ぎるんだってとこを間違えた。

落ち着いていくべきところを、焦ってしまった。

調子によってギアが入りにくくなる。もしくは、入れるとこを間違える。

坂で進まない。

とりあえず遅い。



その他。

もう書けない。

でもあの情景は今しがたの出来事のようにはっきりと、鮮明に思い出される。


ごめんなさい・・・

行き帰り、乗ってくれた3人に申し訳なかったです。



同じ道で練習していたのになんでこんなことになったんだろう・・・。


自分もなんだかやっと役に立てそうだって、はりきっていただけに、
なおさらショックがでかい。



3人とも気にしないで、といった感じのことを言ってくれた。

でも、そう言っていても、
実際もう自分の車に乗りたいとは思わないんじゃないかな。


せつなくなってきた。
悔しすぎる。


はぁ~。

某G○O飲みもとても行く気になれそうもなかった。
結構楽しみにはしてたけどな。

SさんとJさんとの絡みとか・・・

ってわけでどうせ1時間残業になったし、そっちには行かずにもう帰ってきた。



これまでどこに行くにも、人の運転を信用できないときなんてなかった。

自分だってそうなりたいし、
同乗者に心配されるような運転だったらドライバーとして失格だと思う。



それでもというかだからこそ、もっと色んな道を通って練習しなければいけない。


もしかしたらもうこれで、自分が車を頼まれることもなくなったのかもしれないけど・・・



あぁなんだかなぁ。それは悲しいなぁ。

理想の女MTドライバーの姿と、この現実がかけはなれすぎてるのが悔しい。

やっとサークルの一員として、先輩として、受身から脱出しつつできてきたような気がしてたのに。

今回はなんかもうひどすぎ。

一歩間違えれば笑い話じゃ済まなかった。

せっかく県地図買ったのに肝心なとき使えてないしな・・・。




車出しをするかしないかということだけじゃなく、
免許をもつからには、自分のためにも、ときに自分の運転で車に乗るほかの人のためにも、最低限果たさなきゃいけない義務がある。

もっともっと、自分には練習が必要だなと思う。

同じ失敗は二度としないつもりで。

怖いからといって前に進まないと何も変わりないような気がする。


やっぱりなんらかの形である程度の距離動かさないとだめだ。どうにか時間を作って。

え~と母ごめんね、私が乗るとたぶん燃費が・・・(汗)


どうにか結局こんな形で結論に至った・・・のかな?




関係ないけど玉ネギ目にしみて使い物にならないわ、

しかも切り方間違えるわ、

特に今日は一日中自分の緊張と反比例してでしゃばってた気がする。

・・・常々思うんですが、もしかすると私しゃべりすぎかもしれません、
気分悪くしたらごめんなさいm(_ _;)m


しかしそれでも芋煮は楽しかったです。
いっぱい写真とれてよかったよかった。
[PR]
トラックバックURL : https://misfire10.exblog.jp/tb/4298892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かば at 2006-10-10 01:55 x
なんかタイヘンだったみたいで(笑)

運転は気持ちで結構左右されるもんだと思ってます。

だから、もっと上手くなりたいと思っている人や、
今回失敗した…とヘコんでる人は変わりますよ。

人生最後まで教習。これは偉大な先輩から
心の持ちようとして教えてもらった言葉なんだけど
確かに運転技術に終わりはないし、そう思って
いればうまくもなるってことかな。

大なり小なりドライバーはヒャッとするくらい事故寸前
は何回かあるもんだよ。

次の運転では必ず少しずつ上手くなっているから。
焦らずに、くさらずにね。
Commented at 2006-10-10 02:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by massun at 2006-10-10 04:31 x
車の事は正直あまり詳しくありませんが…最初は誰でもそーいうもんなんじゃないのかな?いきなり上手に出来ちゃう人の方が珍しいでしょう。今回いろいろ反省点見つかったなら、一個一個改善していけば良いじゃん。そういう経験を経て上達した方が、今度は後輩に良いアドバイス出来るようになるんじゃないかな。

焦ることないですよ〜、ゆっくりカッコイイ女MTドライバーになって下さい♪

無知故、抽象的な励まししか出来なくてすいません(-_-;)
いつか俺も乗せて下さい!後部座席に!(笑)
Commented at 2006-10-10 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by natu at 2006-10-10 22:47 x
運転って怖いよね。
私の場合は「車通勤しなきゃいけない」って必要に迫られて運転に慣れたと思います。でも、いまだに人を乗せているときは自然と余計な力が入っちゃってまだまだ肩が凝るんだけど。
肩の力を抜いてラクに運転すること。これがコツなんじゃないかな。
意外にラクに運転してるときのほうが周り見えたりするしね。
あとは、隣に乗ってる人に地図渡してナビしてもらう。で、自分は運転に集中。迷ったときはナビしてる人のせいにしてさw。

数人で車に乗ってる時は基本的に全体責任だと思います。
それぞれが役割果たせば運転手もラクになるし、楽しくなるんじゃないかな?
どうなんでしょう?某サークルの皆さん!
Commented by satten0324 at 2006-10-12 23:26
遅レスすみません!みなさん感謝してます><

>かばさん
人生最後まで教習・・・
素晴らしい言葉ですね!
私も運転を重ねれば、上手になれるかな?
そんな気がしてきました。
焦らずじっくりいきたいと思います。
気持ちは前向きに!

>非公開1さん
えっ、あんなに運転うまいのに、そんなことがあったんですか!
マニュアルって、男の人でも最初は苦労するものなんですね・・・。
ありがとうございます!
今度また運転のコツとかいろんな話をお聞きしたいです。
感覚って、やっぱり数をこなすことで身につくものなんですね。

>massunさん
なんだかほんとにそういう姿になれそうな気がしてきたような(笑)
今回のことで反省点色々みつかりました。
そうですね、ひとつひとつ改善していって、経験を積んでいきたいです。
今日の失敗は明日への成功かもしれませんよね!
後部座席と言わず、助手席はたまた運転席にも乗っちゃってください。
やっぱり免許はまだとらないんですね^^;
Commented by satten0324 at 2006-10-12 23:47
>非公開2さん
自分はやっぱり完璧主義的なところがあるのかもしれない・・・。
ときどき言われる^^;色々アドバイスありがとう。
ただ、料理のことはもっともではあるんだけど、あまり言われたくないことだったり。生意気言ってごめんなさ~い。
でも普通うちでたまねぎ切るときあんなふうにはならないな~。
なんでだろ・・・包丁が原因?なのかな~。わからない。

>natuさん
natuさんも軽・マニュアルですよね!
なんとなく仲間意識(笑)
やっぱり余計な力が入っていると、視野が狭まったりするんですね。
なんかわかる気がします。
まだまだ操作を意識してしまうあたり、かなり初心者なんですね、私・・・。
同乗者も連帯責任と聞いてはっと思ったのですが、
気がつけば自分も人の車に乗せてもらっているとき、ドライバーの助けになっていなかった気がします。
気づくことができて、よかったです><
by satten0324 | 2006-10-10 00:05 | Trackback | Comments(7)