なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

去年のこの日

忘れもしない卒業式。

先輩たちは色とりどりの袴ですごく綺麗だった。





八剣での飲みも断片的に覚えてる。

すごい楽しかった。ずっとあの場にいたかった。



手作りのブレスレット。

覚えててもらえただけでもうれしかったのに、ほんとにあったかい気持ちになった。








私は全部投げ出してしまった。迷惑もいっぱいかけた。



「これから頑張って支えていってほしい」って言ってくれた。


できなかった。

応えられなかった。




もう無理だってわかった。


人からの視線が痛い。


お世話になった先輩達に顔向けできない。



こんな形で別れるの良くないよ。



私はあのことにケリすらつけていないまま、ここまできてしまった。



J氏の予想通り、なんのアクションも起こせなかった。




そして、たぶんその線はいつまでも平行をたどるだろう。


自分で選んだことだから。




でも、どうすればいいのかわからない。


もう私はきっと口だけのいい加減なやつとしか思われてない。





情けなくて涙がでてくる。






負けずに生きていきたいって思っても、結局自分の思考回路なんてこんなものだね。




意味ぷー・・・
[PR]
トラックバックURL : https://misfire10.exblog.jp/tb/5385122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2007-03-24 23:55 x
今年の卒業式はまだ終わってないよ。まだチャンスはある...
Commented at 2007-03-25 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by satten0324 | 2007-03-24 01:56 | Trackback | Comments(2)