なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

さよならは言わない

だから手を振った…



あ、あ~。




人間は支えがなかったら生きてゆけないよ。





この場に乗り合わせている人達はみなそれぞれの事情があって福島へと行くのだろう。



みな今なにを思うのだろう。



私は不安でしょうがないよ。

自分の道もそうだけど、大学3年っていう今だけは許してもらえないのかな。将来以外に、自分の中の精神的安定なんて…。


こう思うのは甘いことなんだろう。自己中だから、こんなこと考えてしまう。


今バイトもしてないくせに、使いたいってことばかりで。なんか、いい身分だなぁ自分って…。


いまだに時々Mさんの夢をみるよ。


うちではバイトやめて明るくなったねって喜ばれるけど、自分の中身なにか変わったのかな?


かろうじて、集中力は高まってきたかもしれない。けどこれから、自分が決めたことを…乗り越えていけるのか。


一度納得したはずなのに弱々しい。


何かやらなきゃ、私も頑張らなきゃいけないと、あとで後悔しても引き返すことはできないと。


辞めるものが次々と重なった時期、自分の価値とか何もわからなくなったよ。

何も考えられないただのバカだと思ったよ。


それでも、こんな私でも大切にしてくれる人達がいて、今でも変わりなく慕ってくれる後輩がいて。


一人になんてなれない。

もう何も失いたくない。みんな大切にしたい。
自分に嘘もつきたくないし、言い訳とかもしたくない。そうならないようには、負けないしかないんだな。きっと。環境は恵まれてるんだから…。
[PR]
by satten0324 | 2007-05-26 22:16 | Comments(0)