なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

いざよい/偽り

少しだけ綺麗な夜

君がいてくれた夜



ただ何となく君は満ち欠けてく

戸惑いも木霊して

ただ何となく君は満ち欠けてく

この僕を連れ去って

この僕を連れ去って・・・



いかないで 

届くはずのないうめき声

今はもう いかないで

彩のない質感のない夢の世界 いかないで



ただ何となく君は満ち欠けてく

戸惑いも木霊して

ただ何となく君は満ち欠けてく

この僕を連れ去って



少しだけ綺麗な夜

君がいてくれた夜









語りかけたうそくさい

言葉ばかり

さめたきっとこの場所で

やつは歌うんだ

瞳閉ざした耳ふさいだ

綺麗な声が響きわたる

逃げ出して走り出してどこまでいける偽りの中


語りかけたうそくさい

言葉はがれ落ち去ってた

でもしっとこがした

ヤツは歌うんだ

流されずに二人だけさ

未知なる証拠 希望の果てに

僕がいまいるわけは

痛みこがれた真実の中へ


瞳閉ざした耳ふさいだ

綺麗な声が響きわたる

逃げ出して走り出してどこまでいける偽りの中


僕がただいるわけは

痛み焦がれた真実の中へ
[PR]
トラックバックURL : https://misfire10.exblog.jp/tb/5801838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satten0324 | 2007-06-03 00:35 | 歌詞・メモ | Trackback | Comments(0)