なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

いちファンとして

やっぱり今回のことは残念に他ならない。

三重でのご当地コールは良くないものだった。

批判を真っ当に受け、それを真摯に謝罪したあっこさんは偉い。

でもそれをあっこさんだけが責任をとり、謝罪するという形で終わらせていることが、

すごくがっかりした。

失言自体よりも、GO!GO!メンバー含めてそのバックにいる人達が何もいわないことに、

がっかりした。

事前に3人でコールネタの確認くらいはするだろう。

会場に着く前に、HP上で募集していた地域自慢の特産物や施設を確認するだろう。

ライブ終わった後に、あっこさんが感想のブログ書く前に、

スタッフが「これはまずいんじゃないか」って気付けただろう。

今更、事を大きくしたくないというのは分かる。

でもこれはあっこさん個人だけじゃなく、ライブ主催者全員の不注意もあると思う。

コール途中に不満のある観客が叫んだり物投げればいい、とかいってる人もいるけど、

実際不快に思っても、ライブの雰囲気に水をさすようなことできるか、という話。

地元ファンならなおさら、初めて来てくれてるんだから、その場は楽しみたい、

邪魔できないって気持ちがあると思う。



このもどかしい気持ちを誰かに共感してほしかった。

BBSにそれとなく感情抑えて書き込んでみた。

しかし三重に行った人、ひとりには確実に、何事もないように無視された。

1日で消してしまったから何人それをみたのかはしらないけど、

レスはつかなかった。

ライブ後も、謝罪後も、コミュではなんの話題も非難も起こらない。

ファンですら「あっこさんを責めて許して」「それを書き込んで」忘れようとしているように思えた。

だからといって、ぜんそくに辛い思いをした経験もなく、

当事者でもない自分ひとりが話題を蒸し返すことはあまりしたくない。

ファンの多くが、今回はそういう対応を許す方向なら別に私もそれでいい。



私はGO!GO!が好きだけど、人物に対しては盲目じゃない。

私は、あっこブログ以外にGO!GO!側に動きがなくて、

その瞬間はなんだかすごく3人の音楽が嫌で聴きたくなくなった。

もちろんユウさんもターキーさんも他人事じゃなく考えてるんだと思うよ。

そう信じたい。

でも、とりあえず、何か一言でも触れてほしかった。一番は、ラーフルに。
[PR]
トラックバックURL : https://misfire10.exblog.jp/tb/9090605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rain at 2008-12-19 16:42 x
はじめまして。
久々にあっこさんのブログを見て
今回のことを知りました。

そして検索して来ました。

何が起きたかまで掴めてないんですが

ファンのコメントに疑問を感じ

私に響く何かを書いてる人を捜してみました。

あなたがしっくり来ました
Commented by satten at 2008-12-20 14:07 x
>rainさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
三重での「スカ」では、恒例のご当地コールで「ぜんそくゴホンゴホン」コールだったらしいのです。それを不快に思った人たちがいたのですが、その日のあっこさんのブログにコメントがつくまで気付かなかったようです。

あっこさんブログは毎日のようにチェックしていて、コメントもよくしています。今回のことは、疑問に思いましたが、それを直接あっこさん宛てとして不満を書くことは何か違う気がしたので、結局悩んだあげく他の人と同じような内容を書き込みました。なので、なんだかんだいっても私も同罪なんですけど・・・。ファンには同じような考えの人がいないのかと思いながら、モヤモヤしていました。
Commented by rain at 2008-12-20 15:24 x
なるほど。
よくわかりました。わかりやすい説明ありがとうございます。

事が起きてから
こんなセリフ吐くの好きやないけど
正直、とうとうやっちゃったかってとこかな

私はライブ三回行ったことあって
前は毎日ブログ見てたけど
たまにヒヤッとする時あったから。

でも、あっこさんだけ悪いわけじゃないよね。

「大丈夫、大好きだよ☆」ばかりのコメントにはビックリしましたね

何が大丈夫で
何で大好きが出てくるのかに…(笑)
Commented by satten at 2008-12-21 09:26 x
>rainさん
そうですね。うん。過ぎた出来事に対するぼやきに近いです。

私も何度かライブ行ってます。あっこさん結構すごいことをなんでもズバッというかたなので受け取られ方によっては、傷つく人もいるかもしれません。

クレームを書き込んだ人はかなり勇気のいることだったと思います。
ただ、そこに「謝罪するべき」とあそこに書くのはやっぱり違うと思うんです。すでに謝っている人に対してというのは。そこはあっこさん個人に対して素直にかけたい言葉として出てきたのがあのコメントの嵐だったのかとも思います・・・。うまく伝わらなくてすみません。コメントした一人としてそう思いました。中には「これは本当に考えてるのか?」っていうコメントもありましたが。

今回のことは、他の有名アーティストであれば普通どういう処置をするんでしょう?私はラーフルで一言謝罪コメントがあればいいと思ったんですが、ツアー中止とかも考えられたんでしょうか?
Commented by rain at 2008-12-21 11:27 x
そうだねー
ツアー中止の活動自粛なところではないでしょうか?

私なんて
後の祭りに参戦したようなもので
更に物言えないけど…

困ったことが
歌を聴きたくないんです。

大好きけど
ゴーゴーに関しては歌に救われたわけではないから
余計冷めやすかったのかな…

C7と青い亀裂の言葉には惹かれましたが。

深く悪く考えると
公害をネタにする心があるというのにガッカリというか。

そう考えると
そんな人の歌や言葉は響かない!って思っちゃいます(*u_u)
Commented by satten0324 at 2008-12-21 21:54
>rainさん
なるほど。やっぱりそれくらいの措置が普通なんですね・・・。
次のアルバム準備も進んでいて、勢い乗ってたし、
そんなときのツアー&活動中止は避けたかったっていうのもあるかもですね。

今回のことでGO!GO!聴きたくなくなった人って、他にもいるのかも。
そうすると、その人達はブログの書き込みすらしなかったのかもしれません。

rainさんにとっての最も大きな支えの音楽がどんなものかは分からないけど、でも、そういうのって仕方がないことかなとも思います・・・。
曲=作り手の人柄みたいなものですよね。

冷めることも今回みたいにふとしたきっかけだったりします。

ただ、この件でどんなにメンバーとかに失望しても、個人的に、聴いていて最終的に落ち着くところGO!GO!でありユウソロ作品みたいです。
この件以来GO!GO!聴いたりラーフル見てるとたまに違和感もありますが。
でも曲に罪はないから、と思っています(笑)
こうなってからもGO!GO!の曲からじんじん伝わるものってあるので。
Commented by satten0324 at 2008-12-21 21:54
(↓続き)

あっこさんの態度は偉いと思ったし、3人がこのことを、このまま表にしなくとも、ずっと忘れないでいてくれれば、進化したもっといい曲達を作ってくれるんじゃないかと思います。無知な上で人を傷つけてしまうことって、自分自身もあると思うので。

活動自粛しなかったことは、3人の考えあってのことかもしれません。
裏側は誰にも分かりません。
・・・と良い方向で考えてみました!
なんだかんだで、これからのGO!GO!への期待を込めて。
by satten0324 | 2008-11-29 01:32 | Trackback | Comments(7)