人気ブログランキング |

なんか、飛んでる。

misfire10.exblog.jp

2008年 11月 29日 ( 1 )

いちファンとして

やっぱり今回のことは残念に他ならない。

三重でのご当地コールは良くないものだった。

批判を真っ当に受け、それを真摯に謝罪したあっこさんは偉い。

でもそれをあっこさんだけが責任をとり、謝罪するという形で終わらせていることが、

すごくがっかりした。

失言自体よりも、GO!GO!メンバー含めてそのバックにいる人達が何もいわないことに、

がっかりした。

事前に3人でコールネタの確認くらいはするだろう。

会場に着く前に、HP上で募集していた地域自慢の特産物や施設を確認するだろう。

ライブ終わった後に、あっこさんが感想のブログ書く前に、

スタッフが「これはまずいんじゃないか」って気付けただろう。

今更、事を大きくしたくないというのは分かる。

でもこれはあっこさん個人だけじゃなく、ライブ主催者全員の不注意もあると思う。

コール途中に不満のある観客が叫んだり物投げればいい、とかいってる人もいるけど、

実際不快に思っても、ライブの雰囲気に水をさすようなことできるか、という話。

地元ファンならなおさら、初めて来てくれてるんだから、その場は楽しみたい、

邪魔できないって気持ちがあると思う。



このもどかしい気持ちを誰かに共感してほしかった。

BBSにそれとなく感情抑えて書き込んでみた。

しかし三重に行った人、ひとりには確実に、何事もないように無視された。

1日で消してしまったから何人それをみたのかはしらないけど、

レスはつかなかった。

ライブ後も、謝罪後も、コミュではなんの話題も非難も起こらない。

ファンですら「あっこさんを責めて許して」「それを書き込んで」忘れようとしているように思えた。

だからといって、ぜんそくに辛い思いをした経験もなく、

当事者でもない自分ひとりが話題を蒸し返すことはあまりしたくない。

ファンの多くが、今回はそういう対応を許す方向なら別に私もそれでいい。



私はGO!GO!が好きだけど、人物に対しては盲目じゃない。

私は、あっこブログ以外にGO!GO!側に動きがなくて、

その瞬間はなんだかすごく3人の音楽が嫌で聴きたくなくなった。

もちろんユウさんもターキーさんも他人事じゃなく考えてるんだと思うよ。

そう信じたい。

でも、とりあえず、何か一言でも触れてほしかった。一番は、ラーフルに。
by satten0324 | 2008-11-29 01:32 | Trackback | Comments(7)